東京都練馬区 氷川台・桜台の家族で通える歯医者なら氷川台歯科クリニック

ご予約・お問い合わせはこちら 氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

  • 受付時間
    9:30~13:00 / 14:00~18:30
  • 休診日
    水曜日・日曜日・祝日

ブリッジ

ブリッジBRIDGE

ブリッジ治療について

皆さま、無くなった歯をそのままにしていませんか?
近年、虫歯や歯周病だけでなく、思わぬ衝突事故などによって歯を失ってしまったり、欠けてしまったりしている人が多くいます。しかしその多数の方が、歯が無くなったまま放置したり、欠けたにも関わらず歯医者・歯科に行かなくなっています。
そのまま歯を失ったままにしてしまうと、日常生活はもちろん、その他にも様々な障害や不便をもたらします。例えば、食事が取りづらくなり、よく噛めず不自由になるだけでなく発音も不明瞭になってきたり、太る原因にもなります。
また、1本の歯が欠けているだけで全体の噛み合わせが崩れ、顎関節症を引き起こしたりと、思っている以上の障害が生まれ、毎日の生活に不自由・ストレスを強いられるようになります。
とはいっても、インプラントは高額で手が付けられないし、入れ歯は目立って恥ずかしいし、嫌だし…だから歯科・歯医者には行きたくないと考えられる患者様は近年とても増えています。
そこで、氷川台歯科クリニック(氷川台・桜台の歯科・歯医者)ではブリッジ治療をご提案させていただきます。

ブリッジとは

ブリッジとは氷川台歯科クリニック(氷川台・桜台の歯科・歯医者)が自信をもってご提案させていただきますブリッジ治療とは、失ってしまった歯の本数が1~2本で、その前後に健康な歯がある場合にのみ、その歯を支えにして「橋」をわたすように人工歯を被せる入れ歯治療のことをいいます。
このブリッジ治療に関しましては、使用する素材によっては、保険が適用できるため、治療費を安く抑えることが可能となります。また、比較的短期間で入れ歯を作製できるので、多くの患者様にお選びいただいております。
しかし、ブリッジ治療にはいくつかのデメリットもあります。
まず、一つ目が支えにする前後の健康な歯を削らなければならないということです。
健康な歯を削るということで、その健康な歯に大きな負担がかかってしまい、将来的にその歯を失ってしまうというリスクも発生してしまいます。次に、つけたとしても噛みあわせの問題で発音に問題が生じる可能性があります。更に、歯の抜けている部分の顎の骨がブリッジにより、痩せていく可能性があります。そして、最後に手入れに時間がかかってしまい、口の中が不衛生になってしまい、歯周病などにかかる可能性が高くなるということです。 以上のようなデメリットもありますが、安く、そして安全に入れ歯をしたいという患者様にはお薦めしておりますので、ご希望の方は一度、氷川台歯科クリニック(氷川台・桜台の歯科・歯医者)までご来院ください。

当院が目指すのは、お子様から主婦の方、会社員の方からお年寄りの方まで、地域のみなさまに愛される歯科医院です。家族で通える「ファミリー歯科」として頼りにされる歯医者になっていきたいと思っています。虫歯・歯周病治療はもちろん、歯を失ってしまった方のための入れ歯・ブリッジ・インプラント治療、口元をきれいにしたい方のための審美歯科・ホワイトニング、歯並び・噛み合わせでお悩みの方のための矯正歯科など、幅広い診療科目に対応しています。そのなかでも、特に力を入れて取り組んでいるのが予防歯科。病気になってから当院に来るのではなく、定期的に当院に通ってメインテナンスを受けていただくことで、生涯にわたって健康な口腔内環境を保っていただきたいと思っています。

「歯が痛い・・・」という方はもちろん、「最近、歯医者さんに行っていないな・・・」という方、「もう虫歯や歯周病になりたくない・・・」という方も、どうぞお気軽にご来院ください。きれいな医院で笑顔のスタッフがお迎えします。

ご予約・お問い合わせはこちら
氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

氷川台歯科クリニック

診療時間
9:30~13:00 - - -
14:00~18:30 - - -

休診日:水曜日・日曜日・祝日

pagetop