東京都練馬区 氷川台・桜台の家族で通える歯医者なら氷川台歯科クリニック

ご予約・お問い合わせはこちら 氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

  • 受付時間
    9:30~13:00 / 14:00~19:00
  • 休診日
    水曜日・日曜日・祝日

ブログ

ブログBLOG

フッ素の効果と重要性

2020年07月06日

今回は、フッ素についてお話していきます。

1.フッ素とは
歯や骨に多く含まれており、フッ素を取り入れることで歯に良いとされています。歯磨き粉に配合されていることが多いフッ素ですが、実は普段食べている物にもフッ素が入っています。イワシや海藻や果物などに多く含まれています。

2.効果と重要性
再石灰化:歯が虫歯になりかけても再生する力を与えてくれます。虫歯の初期段階である脱灰(歯の表面が白く濁ること)であれば、虫歯治療をしなくてもフッ素で治すことができます。
虫歯の元となる酸を抑制:歯だけではなく口の中の環境も整えてくれます。フッ素を取り入れることで、抗菌作用や抗酸素作用が期待できます。これにより、虫歯の元となる酸が作り出されるのを抑制してくれるのです。
歯を強くする:フッ素が歯に働きかけ、安定した歯の結晶(フルオロアパタイト)を作り酸に強い歯に育ちます。出来れば、歯が幼若な小学生の時期は、フッ素の吸収が良いため早めにフッ素塗布を行いましょう。

3.安全性
フッ素を大量摂取すると斑状歯(はんじょうし)と言い歯の表面に白い斑点が出来ることがあります。他にも、吐き気や腹痛などの急性中毒症状もあります。大量のフッ素を1度に飲まないと症状は起こらないので実際は起こりにくいです。口をゆすげる年齢になってから使用すれば普段の生活では、フッ素による害は考えにくいでしょう。

 

氷川台歯科クリニックでは、お子様のフッ素塗布やフッ素含有歯磨剤・ジェルの販売を行っております。お一人お一人のお口の状態を見て、最適なものをお勧めしております。スタッフまで、気軽にお声がけください。

 

当院が目指すのは、お子様から主婦の方、会社員の方からお年寄りの方まで、地域のみなさまに愛される歯科医院です。家族で通える「ファミリー歯科」として頼りにされる歯医者になっていきたいと思っています。虫歯・歯周病治療はもちろん、歯を失ってしまった方のための入れ歯・ブリッジ・インプラント治療、口元をきれいにしたい方のための審美歯科・ホワイトニング、歯並び・噛み合わせでお悩みの方のための矯正歯科など、幅広い診療科目に対応しています。そのなかでも、特に力を入れて取り組んでいるのが予防歯科。病気になってから当院に来るのではなく、定期的に当院に通ってメインテナンスを受けていただくことで、生涯にわたって健康な口腔内環境を保っていただきたいと思っています。

「歯が痛い・・・」という方はもちろん、「最近、歯医者さんに行っていないな・・・」という方、「もう虫歯や歯周病になりたくない・・・」という方も、どうぞお気軽にご来院ください。きれいな医院で笑顔のスタッフがお迎えします。

ご予約・お問い合わせはこちら
氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

氷川台歯科クリニック

診療時間
9:30~13:00 - - -
14:00~19:00 - - -

休診日:水曜日・日曜日・祝日

pagetop