東京都練馬区 氷川台・桜台の家族で通える歯医者なら氷川台歯科クリニック

ご予約・お問い合わせはこちら 氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

  • 受付時間
    9:30~13:00 / 14:00~19:00
  • 休診日
    水曜日・日曜日・祝日

ブログ

ブログBLOG

小児矯正を行う上でのメリット・デメリット

2020年09月14日

みなさんは自分のお子様の歯並びが気になったことはありませんか?

今回は、小さい頃から矯正治療を始めると良いこと悪いことについて、当院の矯正専門医に話を聞いてみました。

 

メリット

1.永久歯を抜く可能性が低くなる

→早期に治療を開始することで、将来永久歯が並ぶためのスペースをつくっておくことができる。後の永久歯を抜く可能性も低くできます。(顎を広げる治療)

2.より短期間で済むようになる

→永久歯が並ぶスペースを前もってつくっておくことにより、その後歯列矯正が始まっても簡単かつ短期間の治療で済ませることができる。また、矯正期間が終わってから起こりがちな「後戻り」の度合いも小さくなります。

3.虫歯や歯周病のリスクを減らせる

→歯列の状態をよくすることは、ブラッシングのしやすさにもつながるため、将来の虫歯や歯周病のリスクが減ります。

4.コンプレックスの解消

→歯並びの問題は、審美面や発音のコンプレックスにつながることがあります。その原因を、矯正治療で減らすことができます。

5.正しい噛み合わせが習慣になる

→子どもの時期に噛み合わせを正しく整えてあげると、あごや顔のバランスがよくなります。よく噛むことによって、胃腸の負担を減らし消化・吸収を助けることができます。

デメリット

1.治療期間が長くなる

→早期治療によって永久歯を並べるスペースを作ったとしても、その後歯列矯正が必要になる場合も少なくなく、結果的にトータルの治療期間は長くなります。

2.患者さんの協力が不可欠

→小児矯正に使用する装置は、その多くが家庭で本人に装着してもらうタイプのものなので、患者さん本人が治療に協力的でないと良い治療結果が出にくくなることがあります。

いかがでしたでしょうか?氷川台歯科クリニックでは、月に2回矯正専門のドクターに来ていただき、矯正治療を行なっています。もし、お子様の歯並びで何か気になることがありましたらぜひ矯正相談にいらしてください。

スタッフ一同、お待ちしております。

当院が目指すのは、お子様から主婦の方、会社員の方からお年寄りの方まで、地域のみなさまに愛される歯科医院です。家族で通える「ファミリー歯科」として頼りにされる歯医者になっていきたいと思っています。虫歯・歯周病治療はもちろん、歯を失ってしまった方のための入れ歯・ブリッジ・インプラント治療、口元をきれいにしたい方のための審美歯科・ホワイトニング、歯並び・噛み合わせでお悩みの方のための矯正歯科など、幅広い診療科目に対応しています。そのなかでも、特に力を入れて取り組んでいるのが予防歯科。病気になってから当院に来るのではなく、定期的に当院に通ってメインテナンスを受けていただくことで、生涯にわたって健康な口腔内環境を保っていただきたいと思っています。

「歯が痛い・・・」という方はもちろん、「最近、歯医者さんに行っていないな・・・」という方、「もう虫歯や歯周病になりたくない・・・」という方も、どうぞお気軽にご来院ください。きれいな医院で笑顔のスタッフがお迎えします。

ご予約・お問い合わせはこちら
氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

氷川台歯科クリニック

診療時間
9:30~13:00 - - -
14:00~19:00 - - -

休診日:水曜日・日曜日・祝日
※土曜日の診療時間は9:00~13:00 14:00~17:00までとなります。

pagetop