東京都練馬区 氷川台・桜台の家族で通える歯医者なら氷川台歯科クリニック

ご予約・お問い合わせはこちら 氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

  • 受付時間
    9:30~13:00 / 14:00~19:00
  • 休診日
    水曜日・日曜日・祝日

ブログ

ブログBLOG

セラミック・レジンの材質と値段の違い③

2021年09月13日

今回はセラミック・レジン…についての3回目です。

 

  •  ダイレクトボンディング

歯の表面に、コンポジットレジンを塗る方法で、主に美容目的で行われる治療法の一つです。

歯が小さかったり、歯と歯の間に隙間が空いていたりなどで見た目が気になる場合に行われることが多いです。

ただ、レジンは柔らかく欠けやすい素材なので、大きく歯の形を変えるようなことはできません。

美容診療用のレジンは、保険診療で使うものとは品質の違いがあるものもあります。

保険適用のレジンよりも高品質で変色しにくい素材もありますが、プラスチックなので多少の変色はあります。

 

保険適用外の被せ物は、費用は高くなりますが、見た目が綺麗で天然歯のような歯などを入れることができます。

特に、目立つ前歯などを綺麗に治療したいという場合にはオールセラミック等がおすすめです。

 

*オールセラミックとレジン、どちらがおすすめ?

 

オールセラミックは金属を使っていないので、金属アレルギーの心配がありません。また、天然歯に近い色を再現することができ、審美的に最も優れた素材だと言えるでしょう。小さな虫歯の治療でしたら、レジン治療をする方法がおすすめですが、目立つ前歯などの被せ物の治療をする場合は、オールセラミックの被せ物をおすすめいたします。

また自費治療の場合、被せ物に割れやヒビが入ってしまった場合の保証がついていることがあります。

歯科医院によって保証内容や保証期間が異なりますので、治療に入る前によく確認しておきましょう。

治療後に「仕上がりが思っていたのと違った」という事がないように、事前に色のガイドや治療の事例写真などを見せてもらったりして、納得の上で治療を受けるようにしましょう。

 

セラミック・レジンについて、3回に分けてお話させて頂きました。

長らくお付き合いいただきありがとうございました。

治療を受ける上での参考になると嬉しいです。

 

以上の事を踏まえて当医院では、患者様のお話しをお伺いし お一人お一人に合った治療の提案をしております。

まずはスタッフまでお気軽にお声がけください。

 

当院が目指すのは、お子様から主婦の方、会社員の方からお年寄りの方まで、地域のみなさまに愛される歯科医院です。家族で通える「ファミリー歯科」として頼りにされる歯医者になっていきたいと思っています。虫歯・歯周病治療はもちろん、歯を失ってしまった方のための入れ歯・ブリッジ・インプラント治療、口元をきれいにしたい方のための審美歯科・ホワイトニング、歯並び・噛み合わせでお悩みの方のための矯正歯科など、幅広い診療科目に対応しています。そのなかでも、特に力を入れて取り組んでいるのが予防歯科。病気になってから当院に来るのではなく、定期的に当院に通ってメインテナンスを受けていただくことで、生涯にわたって健康な口腔内環境を保っていただきたいと思っています。

「歯が痛い・・・」という方はもちろん、「最近、歯医者さんに行っていないな・・・」という方、「もう虫歯や歯周病になりたくない・・・」という方も、どうぞお気軽にご来院ください。きれいな医院で笑顔のスタッフがお迎えします。

ご予約・お問い合わせはこちら
氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

氷川台歯科クリニック

診療時間
9:30~13:00 - - -
14:00~19:00 - - -

休診日:水曜日・日曜日・祝日
※土曜日の診療時間は9:00~13:00 14:00~17:00までとなります。

pagetop