東京都練馬区 氷川台・桜台の家族で通える歯医者なら氷川台歯科クリニック

ご予約・お問い合わせはこちら 氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

  • 受付時間
    9:30~13:00 / 14:00~18:30
  • 休診日
    水曜日・日曜日・祝日

入れ歯について

入れ歯についてFALSE TEETH

入れ歯について

皆さまにインプラントよりも馴染みの深いものが入れ歯ではないでしょうか?
現在、多くの歯医者や歯科で様々な種類の入れ歯があります。入れ歯の中には大きく分けて2つの種類があります。
それは、保険で適用されるものと保険で適用されない自費になる入れ歯です。保険で適用される入れ歯は、すべてレジンでできたもので素材を選ぶことはできません。
一方、自費診療の入れ歯は、歯医者や歯科で使用素材も自由に選べるため、高い審美性・機能性が期待でき、自分にあったものを作ることができます。
保険と自費の入れ歯のメリット・デメリットを比較するとこのようになります。
まず、保険の入れ歯のメリットは、費用が安く済み、短期間で作製出来ます。一方でデメリットとして床に厚みができてしまい、食べ物の熱を感じにくく、審美性に劣ります。
次に自費の入れ歯のメリットについてですが、まず床が薄く違和感を感じにくくなります。次に審美性に優れており、見た目が自然な歯となります。更に熱が伝わり易くできており、食事を今まで通り、おいしく楽しむことができます。
一方でデメリットとして、価格がとても高く、作製に長期の時間を要する場合があります。

取扱い入れ歯について(氷川台歯科クリニック(氷川台・桜台の歯医者・歯科))

氷川台歯科クリニック(氷川台・桜台の歯医者・歯科)では、主にノンクラスプデンチャーをお薦めしております。

ノンクラスプデンチャーとは

この入れ歯は、自然な見た目で付け心地が良いと言われています。固定する際に金属を使わず、見た目を意識した作りとなっています。その他のメリットとして柔軟性があり、壊れにくい、装着時の違和感がなく、他の歯に対する負担が少ないなどがあげられます。

ノンクラスプデンチャーとは

主なノンクラスプデンチャーの種類

マグネットデンチャー
磁石で固定するタイプの入れ歯です。バネがなく、見た目が良く、入れ歯が動きにくいのが特徴です。また取り外しが簡単に出来る為、お手入れが楽というメリットもあります。

ノマグネットデンチャー

シリコンデンチャー
歯茎にあたる部分がシリコン製の吸着力に優れた入れ歯です。力強く噛んだ際にも、歯茎への負担が少なく、しっかりとした噛み心地をキープします。

シリコンデンチャー

コーヌスクローネデンチャー
バネを一切使わず、蓋と同様の原理で固定する入れ歯です。残っている他の歯に内冠を装着し、その上に外冠を含む入れ歯をセットし、装着します。適合力が強く、しっかりと噛めるようになります。

コーヌスクローネデンチャー

金属床 (ゴールド・チタン・コバルトクロム)
入れ歯の床に、ゴールド・チタン・コバルトクロムといった金属を使用した入れ歯です。金属の特性から軽量で薄く作られており、快適な装着感を得ることができます。

金属床 (ゴールド・チタン・コバルトクロム)

BPSデンチャー
個人個人の口腔内の状態、顎や筋肉の動き、噛み合わせや発音などを考慮して作られるオーダーメイド型の入れ歯です。装着時の違和感が少なく、フィット感がいいのが特徴です。

当院が目指すのは、お子様から主婦の方、会社員の方からお年寄りの方まで、地域のみなさまに愛される歯科医院です。家族で通える「ファミリー歯科」として頼りにされる歯医者になっていきたいと思っています。虫歯・歯周病治療はもちろん、歯を失ってしまった方のための入れ歯・ブリッジ・インプラント治療、口元をきれいにしたい方のための審美歯科・ホワイトニング、歯並び・噛み合わせでお悩みの方のための矯正歯科など、幅広い診療科目に対応しています。そのなかでも、特に力を入れて取り組んでいるのが予防歯科。病気になってから当院に来るのではなく、定期的に当院に通ってメインテナンスを受けていただくことで、生涯にわたって健康な口腔内環境を保っていただきたいと思っています。

「歯が痛い・・・」という方はもちろん、「最近、歯医者さんに行っていないな・・・」という方、「もう虫歯や歯周病になりたくない・・・」という方も、どうぞお気軽にご来院ください。きれいな医院で笑顔のスタッフがお迎えします。

ご予約・お問い合わせはこちら
氷川台歯科クリニックの電話はこちら

インターネット予約はこちら

氷川台歯科クリニック

診療時間
9:30~13:00 - - -
14:00~18:30 - - -

休診日:水曜日・日曜日・祝日

pagetop